原文


原文


ルータービットを使った作り方

あられ組みビットでツートンカラーの箱を作る


あられ組みが引き立つ、ツートンカラーの小箱を作ります。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

↑ BTMTの3種類の「あられ組ビット」
(左からB51-01刃幅3mm、B51-02刃幅4mm、B51-03刃幅5mm)


----------------------------------------------------------------------------------------------------

↑ 自作のジグに、材料をしっかり定して加工します。

↑ 刃幅3mmの「あられ組ビット」で加工したところ。予備として多めに加工しています。

↑ 仮組みしました。ブナとウォルナットのコントラストが映えます。
(写真は刃幅5mmのビット)

↑ 接着。ここでは、ゴムチューブを用いて圧着しました。

↑ フタも作ります。
V溝ビットとトリマーテーブルで面取り。
面取りは45度が一般的ですが、角度が豊富にそろったBTMTのV溝ビットを使えば、面取りのパターンがひろがります。

↑ フタの裏側にはすべり止めの段欠き。
横溝ビットが便利です。

↑ 完成した3つの箱と、使用したBTMTルータービットを並べました。

白っぽいブナと、黒味のあるウォルナットの組み合わせが「あられ組」をクッキリと見せています。

・商品ページはここをクリック⇒ あられ組ビット

 

クレジットカードが使えます。
クレジットカード画像
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
  • あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
    お買い物でランクアップ!
  • あと__MEMBER_RANK_NCNT__
    購入でランクアップ!
※表示が変わらない場合は、ブラウザの更新ボタンを押してください。

発送日カレンダー
  • 今日
  • 発送日

発送日 : 当日12:00までのご注文分を順次発送します。

ページトップへ